レガシーシステム再構築の選択肢の一つ『マイグレーション』に関するセミナーや展示会などシステムズのイベントをご案内。

レガシー再生時代のマイグレーションセミナー開催中

 

マイグレーションセミナー・イベントTOP  >  2014年開催のセミナー・出展イベント  >  ITpro EXPO 2014

セミナーレポート

ITpro EXPO 2014 Cloud Days Tokyo 2014

ITpro EXPO 2014 に出展
“クラウド活用に効くマイグレーション”に大きな注目集まる

 
クラウド×マイグレーションに対する来場者の関心は高かった   クラウド移行のマイグレーション事例のほか、エンジニアリング型マイグレーションもアピールした

システムズは、10月15日〜17日に東京ビッグサイトで開催された「ITpro EXPO 2014/CloudDays Tokyo2014」に出展しました。

メインフレーム市場が縮小を続け、オフコンやC/Sシステムの老朽化やITコストの削減を迫られる企業が増えていく中、クラウドの適用は、多くの企業にとって依然として最も関心の高いテーマの1つとなっています。本展示会では、クラウドマイグレーションの事例や来年7月にサポートが終了する「WindowsServer2003」からのバージョンアップやVBマイグレーション等を、ブースとセミナーの両面からご紹介したものです。

ブースでは、クラウド化にマイグレーションを適用した例などさまざまな事例を動画やパネルなどで見せながら、クラウド活用のためのシステム見直しや再構築について、マイグレーションプロバイダとしての経験やノウハウをアピールしました。各種パンフレットやホワイトペーパー、小冊子なども用意したほか、システム再構築に関するご相談にも対応させていただきました。ブース内でご案内したサービスは下記のとおりです。

●クラウド基盤化マイグレーション
●ERP化補完型部分マイグレーション
●VB6.0 to .NET マイグレーション
●異言語(PL/1&4GL) to COBOLマイグレーション
●WindowsServer2003マイグレーション
●マイグレーション 棚卸・移行性検証

また、会期最終日には、展示会場内の特設セミナールーム7で、「クラウド基盤・OSS環境を利用した最新マイグレーション事例にみるクラウド移行の勘所」と題した出展社セミナーを実施しました。マイグレーションとは何か、クラウド移行におけるマイグレーションの位置づけ、など概要説明から、自治体クラウド基盤への移行やOSSを活用したクラウド移行などの事例、クラウド×マイグレーションの技術的ポイントや課題までを幅広く紹介し、セミナー終了後も質問や問い合わせをいただくなど、大きな反響を頂戴しました。

今回、受講できなかった方には、定期的に開催している当社のマイグレーションセミナーにぜひ足をお運びください。

 
OSS実装クラウド移行やWindows Server 2003マイグレーションもパネルや資料で紹介   ブース中央の画面では、さまざまな事例のポイントを紹介した
 
17日には当社の中本周志の講演により、最新マイグレーション事例にみるクラウド移行の勘所を解説   多くの受講者が詰めかけ、クラウド×マイグレーションに高い関心が寄せられていることが窺われた

開催概要


名 称

ITpro EXPO 2014 / Cloud Days Tokyo 2014秋

会 期

2014年10月15日(水) 〜 10月17日(金) 10:00〜17:30

会 場

東京ビッグサイト 東4-6ホール

主 催 日経BP社
入場料 3,000円(消費税込、事前登録者は無料)

 

■セミナーに関するお問い合わせ
株式会社システムズ マイグレーション事業本部 (システムズのホームページはこちら→)
TEL 03-3493-0032(ダイヤルイン)
受付時間 9:00〜17:45(土・日・祝日を除く)
FAX 03-3493-2033(24時間受付)